FC2ブログ
  • プロフィール

    浅学歯医者

    Author:浅学歯医者
    佐賀県伊万里市にある歯科・歯医者「浦上歯科医院」。歯周病治療や義歯(デンチャー)、ホワイトニングなどを行っています。一般歯科から歯の移植、骨の再生療法などにも対応。お気軽にご相談下さい。

  • カレンダー

    05 | 2010/06 | 07
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 - - -
  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

2010/06/30(Wed)

バイオ フィルム

バイオ フィルム
歯周病・歯槽膿漏は、定期的な口腔清掃で劇的に改善する事があります。

歯周病原菌は歯の根の表面だけでなく、歯肉の中にも大きな固まりになって住みついています。
このバイ菌の固まりの外側には、ネバネバした膜があり、その膜でバイ菌はしっかり守られています。
そのバイ菌の固まりの膜を「バイオフィルム」といいます。
「バイオフィルム」はすごく強力な膜なので、歯ブラシで簡単に壊れる物でもなく、これがあると薬も効き目がありません。
その為、歯周病治療では、この膜を壊し、バイ菌を殺して薬が効きやすいように、超音波スケーラー(歯石取り器)などを使い、何回も何回も繰り返し口の中を掃除します。
す・る・と・・・膜が壊れ、バイ菌がまる裸になるので、そこに薬を入れてバイ菌の繁殖を抑える事が出来ると言う事です。

◎又、FMDと言って、麻酔を使って1回で歯茎の中(内側)を掃除する方法もあります。「膿がなかなか止まらない」「繰り返し症状が出る」など状態が思わしくない時は、この方法が1番適確だと思います。
これらの治療方法を2つ組み合わせて行えば、より歯を長持ちさせる事が出来ると思います
佐賀県伊万里市:浦上歯科医院
スポンサーサイト



Home | Category : その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top