FC2ブログ
  • プロフィール

    浅学歯医者

    Author:浅学歯医者
    佐賀県伊万里市にある歯科・歯医者「浦上歯科医院」。歯周病治療や義歯(デンチャー)、ホワイトニングなどを行っています。一般歯科から歯の移植、骨の再生療法などにも対応。お気軽にご相談下さい。

  • カレンダー

    09 | 2010/10 | 11
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    31 - - - - - -
  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

2010/10/01(Fri)

口内炎の原因って、なんですかいな?

口内炎が痛くてなかなか治らない、と言って来院される患者さんが結構おられます。  うちでは口内炎の治療はレーザーと高周波と薬剤でやっています。  それなりに良い結果は出ています、、、、が、なんで、しょっちゅう口内炎が出来る人がいるのだろうと思うのは歯医者としては当たり前です。

口内炎がしょっちゅう出来るのは女性のほうが多いです。もしかしたら男は仕事で忙しいから口内炎くらいでは来院しないのかもしれません。

小さい子供さんが口内炎になるのは風邪をひいたりして体調が悪くなった後になることが多いように思います。
お母さんの話を聞いていると、そんなことが共通点として浮かび上がってきます。
アサリ貝やシジミ貝や煮干の煮汁を飲ませるように言います。  これって効くんですよ、何故か。
本当に効くんですよ。  経験的なことなので、その理由はよく分かりません。

口内炎の局所的な原因は血液の循環障害だそうです。 その部位に血液が行き渡らないので口内炎が出来ると聞きました。  ですから血の巡りをよくすれば良いわけです。

一番簡単な方法は針でチクチクと刺して出血させることです。 何時間かしたらウソみたいに痛みが無くなります。  出血させることで口内炎のできた周りに新しい血管が出来て血液の循環が良くなり痛みが無くなり治癒するわけです。

でも、このやり方は嫌われました。痛みは取れたものの患者さんからは非難ごうごう。
「もう二度とあんなことはされたくない。そりゃあ、痛みは無くなったけどね。」睨みつけられました。何度も。

今はこんなことしてません。レーザーや高周波や薬で結果を出しています。、、、、でもね、、、貝や煮干の煮汁を飲むようなことが何故か効果があるんです。本当に。

ミネラルでしょうか? 口内炎って原因はその病んだ一部でなくって全身のミネラルとか栄養不足なんでしょうか?
いまそのことについて試しています。  確信はあります。栄養不足が原因だという。そう思います。
佐賀県伊万里市:浦上歯科医院
スポンサーサイト



Home | Category : その他 |  コメントアイコン Comment1  |  Trackback0
Home Home | Top Top