FC2ブログ
  • プロフィール

    浅学歯医者

    Author:浅学歯医者
    佐賀県伊万里市にある歯科・歯医者「浦上歯科医院」。歯周病治療や義歯(デンチャー)、ホワイトニングなどを行っています。一般歯科から歯の移植、骨の再生療法などにも対応。お気軽にご相談下さい。

  • カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

2010/07/21(Wed)

麻酔注射

みなさん麻酔注射が大嫌いなんですねぇ。 これほど嫌われているとは思いませんでした。
以前は大学で習った通りに麻酔して虫歯の治療をやってましたけど、今は新しい材料の使い方を色々と工夫したため、たまにしか麻酔を使わなくなりました。 すると患者さんの顔が明るいんですよ。 確かに違います。
「この男は私に危害を加える悪人だ!信じるもんか!」とか、
「私はもう観念しました。観念したんだから、どうか、どうか、痛くしないでね。ナムアミダブツ。」と言いたげな目で見られていました。 まあ、ちょっと大袈裟ですけど、それに近いものでした。 なんだか自分が地獄の料理人って呼ばれているみたいな感触にいつも襲われていましたが、今はフレンドリーな眼差しを感じることが多いです。

ところで、このブログを読んで下さってる30代から50代の女性の方で麻酔が全然効かなかった経験はありませんか?麻酔を何本も打っても歯の周りのいろんな所に打たれても全然、全く、パーフェクトに効かなかった経験がある方はいませんか?
「この歯医者、ヘタクソねぇ。」とか、
「ずいぶん前から、ここに来てるけど、こんなことは初めてだわ。あら、深刻な顔してる。全く余裕がない顔してる。腕が良いと思っていたけど本当はヘタクソだったんだ。信じた私がバカだった。ほかの歯医者を探そう。
それではサラバジャ!」
こんなことを思った経験はありませんか?
私は年に二回から三回コンスタントにこういう症例に出会います。 こういう時って慌てるんですよ歯医者は。
今まで作り上げてきた自信なんてブットビ!  なんです。 原因は何でしょうか?

これについて私の、こんな浅学歯医者のわたくしが自分の経験をもとに話をさしていただきます。
今日は、もう眠たいので続きは明日に。 か、後日に。おやすみまさい。
  
スポンサーサイト




佐賀県伊万里市:浦上歯科医院
Home | Category : その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top