FC2ブログ
  • プロフィール

    浅学歯医者

    Author:浅学歯医者
    佐賀県伊万里市にある歯科・歯医者「浦上歯科医院」。歯周病治療や義歯(デンチャー)、ホワイトニングなどを行っています。一般歯科から歯の移植、骨の再生療法などにも対応。お気軽にご相談下さい。

  • カレンダー

    07 | 2020/08 | 09
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
  • 検索フォーム

  • QRコード

    QR

2010/08/12(Thu)

息子が退院しました。

交通事故で入院していた息子が退院しました。 8日に京都に迎えにいき、10日に帰ってきました。
まだ本調子ではないものの、元気な顔を見ていると安心します。
京都大学付属病院の脳神経外科に連れていきました。  医師の説明は救急病院で言われたことと同じでした。
「もし、うちに運ばれてきても、同じ処置をしていたでしょう。結果も同じだったでしょう。」、と。
ありがとうございました。 まあ、少しは後遺症が残るかも知れません。 あれだけの怪我ですもの、それくらいは、しょうがないと思います。
今回のことで、とても嬉しい事がありました。
事故の後、息子は痛み止めの薬も効かない程の痛みの発作で苦しんでいました。
看護している家内からその息子の苦しむ様子がメールで送られてきました。

なにも、役に立てない。
息子の痛みを和らげることもできない。
「痛み止めの薬を郵便でおくろうか?」、、、、こんなこと、、、、言ってしまいました。

ほんと、こんなこと言ったんですよ。、、、、無力ですねぇ。  あなたならこんな時、どうします?

私は何も出来なかった。  悲しいくらい何も出来なかった。

そんな痛みの発作の最中に車を運転していた方がお見舞いに来られたそうです。
息子はその方に、「退院したらMさんの家を訪ねて行きます。元気になった姿を見せに行きます。そして、Mさんにご迷惑をかけたことを謝りに行きますから。元気になりなすから。」 そう言ったそうです。

よくぞ言ってくれた。 よくぞ気を失いそうな痛みの中で、相手を気使う人でいてくれた。

直也、お前は偉いよ。それで良いんよ。 何も言うこと無いよ。

私はこんな事故みたいな事があったとき、残ってはいけないものが二つあると思います。

一つは後遺症。 もう一つは「恨み」です。

息子の言葉に恨みはありません。

飲んだくれのダメ親父には過ぎた息子みたいな気がします。、、、、生まれてきてくれて、ありがとう。
スポンサーサイト




佐賀県伊万里市:浦上歯科医院
Home | Category : その他 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0

トラックバック ▼


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント ▼


    
Home Home | Top Top